TOP

【最新記事】RSS

2013-10-09 (22:10)

【強そう】AMDがゲームプレイ環境支援ツール「ラプター」を公開!


4541398988_20131009215748846.jpg
AMDがゲームプレイ環境支援ツール「ラプター」を公開! グラフィックの最適化やTwitch.TVでの配信等が可能!


http://www.4gamer.net/games/999/G999902/20131004091/

そもそもRaptrとは何か

一言でまとれば,これはゲーマー向けの無償SNSツールだ。

 そんなRaptrが持つ長所の1つに,「PCゲームを全画面で表示していても,ゲーム画面をあまり邪魔しないような形で,各種機能をオーバーレイ表示して使える」というものがある。全画面でゲームプレイしているときに,SNSやインスタントメッセージングサービスを使おうと思うと,一般的には[Alt]+[Tab]キーでタスク切り替えを使うことになるが,Raptrならこの煩わしさ(というか,制限)から解放されるのだ。

 また,欧米圏で非常に高い人気を得ているビデオ配信サービス「Twitch.TV」にプレイ動画をストリーミング配信する機能もRaptrは備える


Raptrユーザーの「グラフィックス設定」を収集し,最適な設定を選び出す

 ユーザーがインストールして実行すると,Gaming Evolved powered by Raptrは,導入されたPCのシステム情報と,PCにセットアップされているゲームプログラムのグラフィックス設定を取得。さらに,ユーザーが実際にゲームをプレイしている最中のフレームレート分布(ヒストグラム)を測定して,Raptrのサーバーへと測定結果を送信する。そして,受け取ったサーバー側では,測定結果と,集計されたサンプルデータを照らし合わせ,「最も快適にプレイできていて,なおかつ品質の高い設定」を選び出すのだという。
 こうして選び出された設定は,「実際にゲームをプレイしたユーザーをサンプリングして導き出された,とても信頼できる設定」であると,AMDとRaptrは主張している。


 なお,このときユーザーには,フレームレート重視の「Performance」,フレームレートと映像品質のバランスをとった「Balanced」,映像品質重視となる「Quality」,以上3つの選択肢が提示される。ユーザーは好みの設定を選択できるわけだ。


 Gaming Evolved powered by Raptrは,Raptrの特設Webページでβ版が配布されている。使用するにはRaptrのアカウントを取得する必要があるものの,料金はかからない。
 ちなみに10月上旬時点の対応タイトルは28本。来たるRadeon R9&R7シリーズだけでなく,最近リリースされたRadeonシリーズに広く対応しているとのことなので,RadeonやAPUを使っているなら,一度試してみてはどうだろうか。

Download Raptr Desktop App - Raptr







( ゚Д゚ ) 最適化?ゲーマーなら最高設定120fpsだろJK

(´・ω・`) せやな…



BenQ 24型LCDワイドモニター XL2420TE
ベンキュージャパン (2013-09-10)


グランツーリスモ6 初回限定版 -15周年アニバーサリーボックス-
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2013-12-05)

カテゴリ : PC記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

コメント:

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバック URL

http://ncis6247.blog.fc2.com/tb.php/3092-b3e5b7ac
人気記事
検索
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
最新コメント

Appendix