TOP

【最新記事】RSS

2014-04-14 (11:48)

PC版『ウォッチドッグス』をウルトラ設定でプレイするには「 i7-4770K & GTX780 」が必要!


9a5ec3d2bc8602a7b18bd3608b7a003165b6784b_20140414113705b15.jpg



http://www.gamespark.jp/article/2014/04/14/47826.html

予約販売が開始されたSteamにて動作環境も公表されたPC版『Watch Dogs』ですが、新たに同作のクリエイティブディレクターJonathan Morin氏がPC版におけるウルトラ設定の必要スペックに関する詳細をTwitter上にて明らかにしました。

「我々は多種多様なスペック上でゲームが高性能に動作すると予想している」と前置きした上でMorin氏は、ハイスペックPCを持つ少数派へ向けてウルトラ設定の要求スペックを公開。Intel Core i7-4770Kに加えGeForce 780が必要だと伝え、またPC版のプレイ映像はIntel Core i7-3930KとGeForce Titan IIRCにて収録されたと説明しています。

また複数のAMDユーザーから質問を受けたとしたMorin氏は、AMD製ハードウェア上では動作しないフィーチャーはNvidia TXAAのみであり、繊細な光の表現を可能とし先日のPC版トレイラーでも解説されたNvidiaのHBAO+はAMD製品上でも動作すると続けました

関連記事
PC版『ウォッチドッグス』の美しい技術トレイラーが公開! その他Steam日本語版



■最低動作環境
OS: Windows Vista (SP2)、Windows 7 (SP1)かWindows 8 (64bit OSのみサポート)
プロセッサ: Intel Core 2 Quad Q8400 @ 2.66GhzかAMD Phenom II X4 940 @ 3.0Ghz
メモリ: 6 GB RAM
グラフィック: 1GBのVideo RAM搭載DirectX 11グラフィックカード、Nvidia Geforce GTX 460かAMD Radeon HD 5770
DirectX: Version 11
ハードドライブ: 25 GBの利用可能スペース
サウンドカード: DirectX 9.0c対応サウンドカードと最新ドライバ
その他: マルチプレイヤーモードに必要なブロードバンド接続およびサービス。リリース時に対応するビデオカードはnVidia GeForce GTX460かそれ以上、GT500、GT600、GT700シリーズ。AMD Radeon HD5850かそれ以上、HD6000、HD7000、R7とR9シリーズ、Inte Iris Pro HD 5200

■推奨動作環境
プロセッサ: 8コア - Intel Core i7-3770 @3.5 GHzかAMD FX-8350 X8 @ 4 GHz
メモリ: 8 GB RAM
グラフィック: 2GB RAM搭載のDirectX 11グラフィックカード - Nvidia Geforce GTX 560 ti か AMD Radeon HD 7850




最高画質にめっちゃスペックいるじゃねぇかwww


PC版WatchDogsの推奨スペックwwwwwwwwwwwwwww


新しく買うパソコンはWatchdogsがウルトラ設定でプレイできる程度のスペックがある


watch dogsのウルトラ設定4770kにGTX780必要だってよ 微妙に足りないw







( Д ) The Divisionも控えてるし換装しても良いんじゃないかな(白目)

(´・ω・`) んんwwwTITAN4積み以外ありえませんぞwww





コメント:

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバック URL

http://ncis6247.blog.fc2.com/tb.php/3367-bdc062d6
人気記事
検索
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
最新コメント

Appendix