TOP

【最新記事】RSS

2014-04-15 (20:05)

【胸熱】Wargamingが世界最大の超重戦車「マウス」のレストアプロジェクトを発表!


9a398082.jpg



http://www.4gamer.net/games/114/G011469/20140411031/

あの“超重戦車マウス”を復元!!
全世界 8,000万人が熱狂する無料オンライン戦車ゲーム『World of Tanks』を運営する Wargaming がロシアのクビンカ戦車博物館と協力し、レストアプロジェクトをスタート!

“ドイツ製 VIII号戦車マウス“は第二次世界大戦中、世界で最も重く、そして重装甲な戦闘車両でした。その重量は驚愕の188トン。
第二次世界大戦中、2両の試作車両が製作されましたが、2両ともドイツ軍によって爆破処理されました。その2両から損傷が少ない部位を運び、現在、ロシア、クビンカ戦車博物館にて展示されています。

「Wargamingは常に世界中の様々な博物館を支援してきました。その中でも、クビンカ戦車博物館は初期の頃から協力し、今後の計画等を見ると興奮を隠せません。今後も支援を続け、世界中のコレクターの戦車を購入や、レストア、復元することで、博物館に魅力的なコレクションを増やしていく予定です。これにより、様々な世代の方々に興味を持っていただくことで、その国の歴史を知っていただきたいと思います。」

クビンカ戦車博物館に展示されている、“VIII号戦車マウス”はドイツ軍による爆破処理により、内部機器が全て破壊され取り除かれています。Wargamingとクビンカ戦車博物館は、過去の資料、設計図、情報等を頼りに1から造り上げることになり、パーツ類は戦車製造工場にて特別に製造されます。この作業は全て、戦争経験者のレストアスペシャリスト監督の元に行われ、復元が完了した“VIII号戦車マウス”はクビンカ戦車博物館にて正式に一般公開される予定です。


001_201404150255402e8.jpg




マウス (戦車) - Wikipedia

VIII号戦車 マウス(Panzerkampfwagen VIII(Sd.Kfz 205) Maus)は、第二次世界大戦中にドイツで試作された超重戦車である。「マウス」はドイツ語でネズミを意味する。

1942年4月の段階でヒトラーの重戦車に対する構想は、車重70tを戦車の限界とする従来の技術的な推測を無視し、100tを超えて120t級の戦車が必要であると考えるようになっていた。

マウスは実際に完成した戦車としては世界最大規模のものである。その自重188tは2013年現在でも世界最大のもので、砲塔部のみでも55 tの重量があった。寸度は全長10.085m、全幅3.67m、全高3.63mである。




超重戦車マウスをレストアか……。胸が熱くなるな


関係ないけどWG!マウスのレストアなんて……全くなんて贅沢なんだ。いいぞ!もっとやれ!全く、こんな事が俺が生きてる内に起ころうとは夢にも思わなかった


マウスのレストア、だと……ッ!


超重戦車マウスのレストアとか…やることがマッスル過ぎてWargamingさんに惚れてしまうわ…


ボクらがせっせとベラルーシに貢いだ円が、回り回ってマウスのレストア費用になるとは。金は天下の回りものってやつね。


マウスのレストア計画聞いて「ファッファッふぁああああああああああああああああぁぁぁぁぁあああああぁぁぁぁぁぁwwwwwwwwっw!?!?!?????!!!」ってなってる


WoTに課金したマネーが廻り回って超重戦車マウスのレストアに使われるってワケ


マウスをレストアって何の冗談だと思ったらマジっぽくて草


マウスがレストアかぁ あの188tの化け物が 動く様になるのかなぁ


マウスをレストアとかw ロシアや東欧のガルパンファン歓喜だな







1345262909_img39d8968czikdzj.jpeg

panzer-8-pzkpfw-viii-maus_4.jpg

maus2.jpg

med_gallery_3_1745_231381.jpg



( ゚Д゚ ) 動くマウスを見られる日が来るのか…胸熱だな

(´・ω・`) ウォーゲーミングさんマジパネェ


【WoT】ワールドオブタンクス始めようかと思うんだけど課金ゲー?
【胸熱】無料戦車ゲー『ワールド オブ タンクス』が次回アップデートで超リアルになるぞ! 本物の戦車をスキャン、物理エンジン改良、天候や視界の変化等が実装予定!


ガールズ&パンツァー 戦車道、極めます!
バンダイナムコゲームス (2014-06-26)


コメント:

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバック URL

http://ncis6247.blog.fc2.com/tb.php/3370-3144f0ca
人気記事
検索
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
最新コメント

Appendix