TOP

【最新記事】RSS

2014-06-01 (22:51)

【4K時代到来】安価な4K解像度/60HzモニターがASUSとPHILIPSから発売!


1_20140601224536076.jpg



http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20140528_650597.html

実売7万円強と安価なPHILIPS製28インチ4Kディスプレイ「288P6LJEB/11」が発売された。店頭価格(税別)は67,158円(税込72,530円)で、ドスパラパーツ館では展示デモを行っている(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

TN方式/非光沢の液晶パネルを採用した28インチ4Kディスプレイ

288P6LJEB/11は、4K(3,840×2,160ドット)表示に対応した。リフレッシュレートは最大75Hzで、4K表示時は60Hz。また、応答速度は通常5ms、オーバードライブ機能「SmartResponse」使用時は1ms(GTG)とされている。同店によれば、採用パネルはTN方式の非光沢(ノングレア)タイプ。

 パネルのその他の主なスペックは、輝度300cd/平方メートル、コントラスト比1,000:1(SmartContrast使用時5千万:1)、画素ピッチ0.16×0.16mm、視野角が水平170度、垂直160度。映像端子はDisplayPort、MHL、DVI、VGAを備える。

 本体はサイズが幅659×高さ573×奥行き273mm(スタンド高さ最大時)、重量が8.04kg(スタンド含む)で、ステレオスピーカー(3W+3W)が搭載。スタンドでは高さ調整(150mm)、ピボット(90度)、スイベル(左右65度)、チルト(下5度、上20度)が可能。また、VESAマウントに対応する(100×100mm)。


phd1.jpg





http://www.4gamer.net/games/999/G999902/20140527091/

 ASUSTeK Computer(以下,ASUS)から,28インチ4K液晶ディスプレイ「PB287Q」が発売される(関連記事)。直販価格が7万9920円(税込)と,4Kディスプレイのなかでは比較的安価でありながら,3840×2160ドット(以下,4K解像度)時の60Hz表示に対応し,しかも中間調(grey-to-grey)の応答速度は1msといいうスペックを持つことから,「ひょっとするとゲームで使えるかも……?」と,期待のまなざしを向けている読者も少なくないのではないかと思う。

 PB287Q自体は必ずしもゲーマー向けディスプレイという扱いの製品ではないが,ASUSに無理を言って製品版を貸し出してもらえたので,「2014年5月時点の安価な4Kディスプレイはゲーム用途でも使えそうか」簡単にチェックしてみた結果をお届けしたい。


026_20140601213311576.jpg





なんかすぐにフルスペックの4kモニタ59800くらいで売られそうだな


最近よく出始めた低価格4KディスプレイってTN液晶なところがうーん


これでTNでなければなぁ。


4kはコケる。自分らのようなPCゲーマー以外は誰も喜ばないから。


価格.com - 『初期不良について』 ASUS PB287Q [28インチ ブラック] のクチコミ掲示板
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000655056/SortID=17573403/?lid=bbs_twt_tweet @kakakucomさんから
ラデを使う場合注意


ASUS PB287Qのスペックです。PinPやPbyP、各モード設定など、まさにフルスペックってやつですね。http://www.asus.com/jp/Monitors_Projectors/PB287Q/


4kたっけえええwwww 買えるのいつになるやらなぁ


ASUS 4Kディスプレイ「PB287Q」は、TN液晶とはいえ、IPSと比較する基準である視野角などは特に気にすることはないそうです。
店員「下から見なければ、ですけど(笑)」








( ゚Д゚ ) 安くはなってきてるけどさすがにまだ手は出しづらい…

(´・ω・`) 4KはIPSで4万後半になったら欲しい





カテゴリ : PC記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

コメント:

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバック URL

http://ncis6247.blog.fc2.com/tb.php/3410-a484f42b
人気記事
検索
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
最新コメント

Appendix