TOP

【最新記事】RSS

2014-08-23 (16:09)

将来的にPSハードでの展開も? ビクター氏が語るアカウント登録者数“1億人”を突破した戦車ゲー『WoT』などを展開する「Wargaming.net」の今後


72467.jpg



http://www.gamespark.jp/article/2014/08/20/50954.html

まず初めにVictor Kislyi氏に現在の状況を語っていただきました。

Victor Kislyi氏:
先日4周年記念イベントを行った『World of Tanks』では、全世界で延べ9000万人の人がインストールしています。また、直近10か月で様々なゲームをリリースしました。ロシア、欧州、中国でローンチしている『World of Warplanes』。2月には『World of Tanks Xbox 360 Edition』、一番最近では『World of Tanks Blitz』のiOS版がリリースされ、Android版についても鋭意開発中です。様々な機種に対応するようにテストしています。

また日本支部ができて1年が経過し、その間にも様々なタイトルがリリースされました。その中でも『World of Tanks Blitz』は世界でも高いダウンロード数となっており、日本の市場でも大切にして育てていきたいと思っています。

~中略~


――Wargaming.netのアカウント数が1億人を突破しましたが、そのことに関して率直な感想をお願いします。

Victor Kislyi氏:
確かに1億人という数字はとても大きな数字となっていますが、もちろん全てのプレイヤーが常にプレイしつづけているわけではなく、去る人もいれば、新しく入っている人も、戻ってくる人もいます。ただやはりこの数字は十分誇れるものだと思いますし、まだこれが始まったばかりだと思っています。今後もどんどん数字が伸びて、人も増えていくと思います。


――これだけ受け入れられているのはなぜだと思いますか?

Victor Kislyi氏:
大きい部分としては、子供だけでなく、青年や大人の方々。全ての方々に向けたゲーム設定やゲーム作りをしていることが大きいと思います。例えばですが、史実を取り入れ、そういったものに興味を持っている人にも対応できるようにゲームを作り、なおかつ時間のない人でもプレイできるように短い時間で楽しめるように出来ているのが大きな要因の一つだと思っています。


――日本支社が設立されて1年になりますが。その手ごたえは如何でしょうか?

Victor Kislyi氏:
日本支社ができたことによる一番大きな成功の一つは去年の東京ゲームショーだと思います。東京ゲームショーはとても素晴らしく大成功だと思います。こうした大成功の一つが日本支社を作ったことによって得られた手ごたえの一つだともいます。

また個人的な感想ではあるのですが、私の中で思っているものの一つとしてはバンダイビジュアルのアニメ「ガールズ & パンツァー」ととてもいい関係を築けたのは本当に大きい功績の一つだと思っています。そしていい関係を気づいたことにより、世界で最も大きい三つをカバーできたと思います。一つ目が「アニメ」、二つ目が「戦車」、そして三つ目が「女の子」(笑)。この三つが合わさり、とても素晴らしい状況になってると思います。


――『World of Warships』で一番好きな艦船はなんですか?

Victor Kislyi氏:
戦艦ビスマルクと戦艦ヤマトです。もちろんゲームを全部プレイしていないので、そこまで詳しくはありませんし、ビスマルクもまだ登場していないのですが。もともと艦船が好きなので、ゲームがリリースされた暁には時間をたっぷり注ぎ込んで、大和を取得し、そのあとにビスマルクに行くことを予定しています。


――今『World of Tanks』でメインでやってるアップデートは何ですか?

Victor Kislyi氏:
まずは技術的な革新に注力しています。その中の一つとしてHDの高画質な戦車を増やすアップデートを多めにしています。また、新しい物理エンジンも導入していっています。以前実装されたヒストリカルバトルが一度取り下げました。それは間違った進め方をして失敗したと取られてしまうかもしれませんが、いったん取り下げることによってより良いものとして後日登場させる予定です。

~中略~


――開発状況にかなり詳しいですが、ゲーム開発には手を出したりしてますか?

Victor Kislyi氏:
長いことゲームを遊んできているので、各タイトル時間の許す限りゲームの研究をしたりしています。開発に自分の意見やコメント、どうしたらよくなるかと言った改善案を出したりすることもあります。私が出したとても大事な意見としては、日本の戦車を実装することでした。あまり資料が残って居なかったので難しかったのですが、無理矢理でも資料を探して来いと命令し、導入したのが現在の日本戦車です。


――今後のビジョンをお聞きしてもいいですか?

Victor Kislyi氏:
とても簡単で、とても難しいことですが。マトリクスの一つとして『World of Tanks』や『World of Warplanes』など全てのタイトルで成功しなければなりません。今現在プラットフォームも様々なものがあり、PCやコンソールではXbox、コンソールでは契約もあり今現在Xboxのみとなっていますが、将来的にはPSでリリースされる可能性もないとは言えません。

~中略~







>>私が出したとても大事な意見としては、日本の戦車を実装することでした。

( ゚Д゚ ) Thanks Victor

(´・ω・`) 駆逐と重戦の実装待ってます


>>コンソールでは契約もあり今現在Xboxのみ
>>将来的にはPSでリリースされる可能性もないとは言えません。

( ゚Д゚ ) やっぱりMSか…

(´・ω・`) でもPS4では出してきそうだよね


>>マトリクスの一つとして『World of Tanks』や『World of Warplanes』など全てのタイトルで成功しなければなりません。

( ゚Д゚ ) そういやプレーンズの展開は?

(´・ω・`) 始まる前から終わってたゲームの話はやめて差し上げろ






関連記事
ユーザー数7000万人を誇る無料戦車ゲー『WoT』ビクター氏「我々はガチャ企業でもカジノでもなく、無課金で長く遊べて、戦場の勝敗は財布ではなくスキルで決まる」
【WoT】『ワールド オブ タンク × ガールズ&パンツァー』ボイスパック番外編「ノンナ」が配信開始!
【胸熱】Wargamingが世界最大の超重戦車「マウス」のレストアプロジェクトを発表!
期待の海戦ゲー『ワールド オブ ウォーシップ』のクローズドβテストと正式サービス開始時期キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! プレイレポもあるぞ!





コメント:

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバック URL

http://ncis6247.blog.fc2.com/tb.php/3484-bac8a168
人気記事
カテゴリ
検索
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
最新コメント